こんにちわ!

玉城 領子です。

 

今日は湿気が多いですね。

私の髪の毛、朝からチリチリです。

昔からですが、湿気のバロメーターみたいな髪の毛なんです。

 

今日から、

ベリーダンスのスタジオレッスンが再開されました。

ヨガはオンラインでもいいですが、

ベリーダンスはスタジオでやる方がいいですね。

先生の説明の仕方とか、左右反転がうまく調整できればいいのでしょうが

私は、オンラインでは自分一人だし

振り付けが、いまいちよくわかりませんでした。

 

でも、今日はスタジオで、

みんなと一緒に久々に汗をかいて、

気持ちいい~です…(o^―^o)ニコ。

 

さて、今日は、お尻の筋肉のほぐし方の話をします。

何回か前にも同じようなお話をしましたね。

その時はテニスボールのような、ちょっと硬めのボール2個を使って

お尻のツボを押していくというイメージでした。

こらはこれで、すごくやりやすい方法です、

 

でも、そのほかにもあります。

ヨガでよくやるポーズですが、

床の上にあおむけに寝て、片足ずつ抱えこむ。

このポーズも、大殿筋や中殿筋には効きます。

その時は、もう一方の脚はまっすぐ伸ばして、つま先は天井に向けてください。

 

このポーズで、伸ばした脚が浮いてくるとか、

脚を抱え込めないというあなたは、

長座に座って、方足ずつ抱え込むでもいいです。

 

最初はお尻の筋肉が硬いので、抱え込めないんですよ。

私は、寝転んで足を抱えようとして、

手が届かなくて、上半身が起き上がりましたから。

 

ゆっくり伸ばしましょう。

 

又、椅子に座ってでもできます。

椅子に浅く座って、踵を床につけ両脚をまっすぐ伸ばして

膝の裏側の筋を伸ばします。

その後で、片足首をもう一方の脚の膝に乗せ

股関節から前に背筋を伸ばして、ゆっくり倒れます。

この時、背中が丸まらにように注意です。

視線は前方で、あごは少し浮かし気味にするとやりやすいですよ。

 

アリナミンのCMで、堤真一さんがやってるポーズですよね。

 

このポース、股関節の柔軟性が必要で、

私はまだ、少ししか上体が倒れません

 

でも、このポーズ2つとも

変形性膝関節症で手術したあなたには、かなりハードです。

でも、毎日やっていると伸びてきます。

諦めないでやってみて下さい。

 

でも、無理は禁物です。

かなり痛いというあなたは、

ボールを使う方法が一番簡単で楽だと思います。

これも、痛気持ちいい…程度にして下さいね。

 

それと、マッサージに行って、プロにほぐしてもらうのも人るの方法です。

いくなら、オイルトリートメントがいいですよ。

 

あなたもご存知のように、

リンパマッサージはオイルを使った掌でのマッサージです。

リラックスすると同時に、血液やリンパの循環が促されて

全身の筋肉がガチガチにこわばっている方には、特にお勧めです。

 

まずは、プロの手で、

ゆっくり念入りに、ほぐしてもらいましょう。

何でも、自分でやらないといけないという事ではありません。

 

ただ、変形性股関節症で末期なのにそのままで痛みに耐えているというあなたや

手術はしたけど、筋肉はまだカチコチというあなたは、

一回ではちょっと無理かもですね。

 

私は、週に一回くらい3カ月位通いました。

確かに、カチコチの体が、すごく楽になりました。

なので、本当につらい方は、行ってみて下さい。

 

リンパマッサージは、体内に蓄積された老廃物や毒素を

リンパ液にのせて排出することを促すマッサージです。

あなたも、マッサージに行くのなら、是非リンパマッサージをやってみて下さい。

オイルのにおいが選べるなら、ラベンダーがお勧めです。

緊張をほぐす作用に優れていて、

筋肉の緊張だけでなく、精神の緊張をほぐすのにも効果があります。

お尻単独というより、全身にするのがお勧めです。

お尻が硬いあなたは、症状を伝えて

お尻を特に入念にしてもらうと、いいとおもいます。

 

ある程度プロにほぐしてもらって、筋肉が柔らかくなったら

私のお勧めのほぐし方も、やってみて下さいね。

 

マッサージやストレッチは、自分で続けることです。

続ければ、必ず効果は出ます。

諦めないで、頑張りましょう。

 

では、今日はこの辺で失礼します。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

おやすみなさい。