こんばんわ、玉城 領子です。

 

今日は、暖かい一日でした。

夕方、孫と散歩していたのですが、

夕焼けがとても気持ちよかったです。

 

夕方、孫と散歩に行ったのには、理由があります。

今日は、一日どこにも外出しなかったからです。

もちろん、掃除や洗濯はしましたが

一日家の中にいると、かなりの運動不足になります。

あなたは、一日どのくらい運動していますか。

 

仕事をしておられる方は、

通勤でがなりの運動量になりますよね。

ところが、私は定年まで働いたので、

通勤がそんなに運動になるとは思っていませんでした。

よく家業を継いでいる妹にも、

「お姉ちゃんは、仕事してるから結構歩いてる」と言われてたのですが

そんなことないしと思っていたのです。

 

しかし、最寄りの交通機関の駅までの徒歩

駅の階段や、乗り換えの耐えの為の徒歩

目的地の駅から会社までの徒歩。

改めて考えると、かなり歩いていますね。

それに加えて、私は企業セールスでしたので、

一日ゆうに10000歩は、歩いていました。

 

それが、退職してからは

意識して歩いたつもりでも、6000歩くらいです。

どこにも外出しないと、4000歩も歩かない事があります。

これで、朝、昼、夜と食べて

夕食の後、すぐにうたた寝して

朝まで寝ている事もある…なんて、

太るのは当り前ですね。

ベリーもヨガも週に一度しか言ってないので

運動が足りないのかも。

 

というわけで、自転車買いました。

うちの周りは結構アップダウンが激しいので

電動アシスト付きの自転車です。

しばらく自転車には乗ってなかったので

ちょっと不安でしたが、乗ってみると結構いけます。

快適です。

そうなんです。

電動なので、すごく楽なんです。

買って始めて乗ったとき、快適なので

調子に乗って30分くらい乗っていました。

降りた時、ちょっと足がグラッとしました。

筋肉、思ったよりついていません。

なので、あまり無理しすぎないようにしますね。

 

でも、すぐ近くも車だったので、

これからは自転車で出かけることにします。

筋肉が鍛えられるといいなあ。

 

ところで、昨日から騒がしかった私のラインですが

今参加している、AIによる予防医学のプロジェクトについてでした。

何か大変な発表があったようで、

いい意味で信じられないとみんなが興奮気味に言っています。

詳細は明日周知されるようなので、

楽しみにしておきます。

 

今、「AIで病気のない未来をつくる」という理念に賛同して

腕時計型のウェラブル端末(スマートウォッチ)を待っています。

自分の健康状態と自分自身を知り、

24H365日のバイオメトリクスをAIが見守ってくれています。

私がよくAIから言われているのは、

睡眠不足です。

11時頃には寝なさいと言ってきます。

なかなかできないんだな、これが…と放置していると

風邪をひきました。

AI、すごい…です。

こうして、病気になる前に

いろいろなアドバイスをくれます。

今、テレビで宣伝しているウェラブル端末より、

もっと専門の研究機関が求めている医学的なデータが取れるにようです。

 

日本政府もやっと重い腰を上げ

この頃、AIの活用ばかリ言ってるので

これもすぐ、皆さんが持つことになるでしょうね。

 

時代は待ってはくれません。

いつまでも、私はアナログ人間で…なんて言っていると

見えてくる世界が違ってきます。

 

携帯電話が出始めた頃もそうでしたね。

当時、販売部門にいた私は

セールスマンに携帯電話を持たせるかどうかと会社が思案しているのを聞いて、

会社に追いかけられているようで嫌だな…なんて思っていました。

これが、私に限らず、大概の日本人の悪いところのようです。

新しいものに対して否定的と言いますか、

上手く言えませんが、

新しいものに対して、警戒心が強い。

 

でも、このスマートウォッチは

間違いなく普及します。

病気の人のデータは病院にありますが

健康な人のデータはどこにもありません。

健康な人が、どうかのような経緯で病気になるのか

医薬品会社が大学の研究機関が欲しいデータですね。

これからが、楽しみです。

 

では、今日はこの辺で失礼します。

ここまで読んでいただき

ありがとうございました。

 

次回は、筋トレとマッサージの関係を考えています。

 

お休みなさい。