こんにちは、玉城領子です。

 

今日の関西は、とても良い天気になりました。

昨日の天気がうそのようです。

 

今日ではなく連休に入る前ですが、

朝起きて気分も良いので、

孫を保育園に送ってから、ウォーキングしてきました。

とても、気持ちよかったです。

やっぱりウオーキングは朝でしょうか。

 

新しい目標設定そして、

その中にウオーキングも入っています。

気分転換にもなるしお尻の筋肉もほぐれるので、

続けます。

 

では今日は、「お尻の筋肉」のマッサージについてです。

 

お尻の筋肉‥‥、覚えていますか。

 

アウターマッスルが、大殿筋、中殿筋、小殿筋、

インナーマッスルが、深層外旋六筋(梨状筋・上双子筋・下双子筋・内閉鎖筋・外閉鎖筋・大腿方形筋)です。

 

マッサージできるのは、大殿筋、中殿筋、でしょうか。

この筋肉が硬いと、前屈が出来ないし、

いろいろなところに障害がおきます。

 

お風呂で湯船に浸かってするマッサージは、

ひたすら「硬いところを掴んで揉む」です。

お尻の真ん中から腰の下(大殿筋)、

横の腰骨のところ(中殿筋)を掴んで揉みます。

最初は硬いグリグリにびっくりすると思います。

固くて掴めないかもですね。

脚の内側、付け根のところも忘れないで揉んでください。

ここも、骨かと思うぐらいに硬いです、

ちょっと手ごわい硬さですが、

諦めずに揉んでいると柔らかくなってきます。

足首からマッサージしながら上がってきて、

最後の部位です。

 

「使わないから硬くなる‥‥、」

これも忘れないでください。

日頃から、座っている時間の長いあなたも要注意です。

お尻の筋肉を使って歩くのがいいですね。

 

ほぐし方ですが、

お風呂上りに、ストレッチボールを使ってやる方法もあります。

横すわりで腕をついて、中殿筋のある横側や、

寝転んで、お尻の後ろにボールを置き、

大殿筋をゴリゴリ刺激します。

結構刺激が強いので、痛気持ちよい程度にして下さいね。

 

ヨガでもお尻の筋肉や骨盤を緩めるポーズがあります。

私のお勧めは、足の裏と裏を合わせてすわります。

腰が後ろに倒れて、この姿勢が苦しいあなたは、

お尻の下にクッションかタオルをまるめて挟むと楽に座れませんか。

もし無理なら、胡坐でも大丈夫です。

体を前に倒して(倒せるところでいいです)右、後ろ、左と回します。

最初は小さくていいです。

ほぐれてきたら、大きくゆっくり回しましょう。

反対回しもします。

変形性股関節症のあなたは、なかなか脚が開きにくいんで、

無理のない程度にやってみて下さい。

 

どこに大臀筋や中臀筋があるか、

あなたは」ご存知だと思いますが、

念のために図で確認してみましょう。

大臀筋

大臀筋は、お尻の一番大きな筋肉です。

 

中臀筋

小臀筋

小殿筋は中殿筋の内側にあり、なかなか外から障るのは難しい。

インナーマッスルともいえると思います。

 

では、外転・内転・内旋・外旋って、どう違うの?

又、どれ位動けば問題ないのか基準の角度も確認してください。

股関節の関節可動域

 

 

ちなみに、大臀筋と大殿筋

どちらの字でも示すところは同じです。

 

 

では、今日はこの辺で失礼します。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

おやすみなさい。