こんにちは、玉城領子です。

 

今日は子供の日、そしてGW最後の日です。

早いですね、もう今年も5月‥‥。

 

何となく毎日を過ごしていると、すぐ一年が経ってしまう…。

これはもったいない…‥ですよね。

 

ところで、

私がよく聞くことですが、

「あなたは、人生に目標ってありますか。」

 

今日は、

それを改めて考えてみたいと思います。

 

変形性股関節症と、

どう関係あるのって思いましたか。

 

おおいあります。

変形性股関節症末期でも、

私の目標は、

「きれいに歩く事」でした。

そしてその望みは叶いました。

 

「今の自分は、過去の自分が望んだ姿」

なんです。

 

なので、目標設定をして、

未来の自分と約束をしましょう。

 

今まで、仕事上では目標設定は多かったけど

人生にいては…というあなた、

考えてみて下さい。

 

ありますよね。

 

私は、「きれいに歩きたい」を目指して、

手術をしたんです。

きれいに歩いて、

普通に歩いている人がしていることがしたかった。

 

,そういえばいろいろありましたね。

「子供や孫と、健康で楽しく豊かな毎日を過ごす」は大目標ですが、

 

・きれいに歩いて、体形を維持する事

・友達と会って楽しい時間を過ごすこと。

・きれいである事。

・脳の活性化をすること。

・生活を充実させる。

・年金以外の収入を得る。

・車を買い替える事

・水回りのリフォームをする事。

 

まとまりがないので健康面、経済面にブレイクダウンしてみます。

忘れてはいけないのは、その「目標がわくわくするか」どうかです。

ワクワクしない目標は、作り直してください。

 

そして、私は、

毎日目標を、朝起きたら音読することにしました。

 

最初は、「音読…?!」と思っていたのです。

が、しかしです。

この「音読」という動作は、

近頃、学校教育でも重視されているのか

孫の宿題にも、

毎日必ず「国語の本の音読」というのがあるのです

 

そこで、

ちょっと興味があったので、「音読」について調べてみました。

 

「脳トレ」で有名な、脳機能開発を専門にする川島隆太教授(東北大学加齢医学研究所)によると、

音読中は、脳の前頭葉に含まれる「前頭前野」という場所が活性化することで

アイディアが浮かびやすくなるそうです。

ほかには、音読しない場合に比べて、

音読後の「記憶力」や「空間認知力」が20~30%も増加するのだそうです。

 

それで、音読の具体的な効果は、

① 読解力が鍛えられる。

② コミュニケーション能力が鍛えられる。

③ 滑舌が良くなる。

④ 仕事がうまくいく。

 

勉強するにはうってつけです。

 

それに加えて、

毎日音読していると、

出来る気になってきます。

なので、目標は

実際に目指すことの10倍か100倍のもおにするほうがいいようですよ。

 

潜在意識が活性化するので、

出来る、できる、できるで、実際できてしまいます。

不思議ですが、本当です。

 

私は、車とリフォームは実現しました。

 

毎日本を10分~15分音読するのが効果的だそうですが、

河島教授は、

毎日1~2分間で読み終える文章を、

1カ月間継続して音読すると、

記憶力が上がり、脳を鍛える効果があったと言っておられます。

 

是非、未来の自分に約束しましょう。

私の場合は、

「子供や孫と、健康で楽しく豊かな生活を送っている」です。

 

あなたの場合は、どのような事でしょうか。

未来の自分との約束です。

楽しみですね。

 

これから毎朝、

起きたらすぐに「目標」を音読することにします。

 

あなたも是非やってみて下さい。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

今から、子供の日のケーキを買いに行きます。

ワクワクしますね。