こんばんわ、玉城 領子です。

 

昨日、筋膜リリースのヨガをしていて

とてもい簡単な、背中、腰、お尻のほぐし方、

筋膜リリースの方法を教わりました。

それをお教えしますね。

 

筋膜とは筋肉を包んでいる薄い膜です。

筋膜はけっこうデリケートで、

筋膜が縮むと中の筋肉も歪んでしまいます。

一つの筋膜が縮むと、周りの筋膜も引っ張られて

身体のバランスを崩す原因になります。

 

筋膜が骨に癒着している人もいるので

固くなっているところをほぐしていきましょう。

 

ご存知の方もおられると思いますが、

テニスボールとか、ラクロスボールというエクササイズ用の

ボールを2個使います。

 

それを、固い(凝ってる)と思われるところに当てて

ごろごろするだけです。

 

1.足の裏

立って何かにつかまります。

片足の裏にボールを置き、まず全体をゴロゴロしてほぐします。

その後で、親指の付け根、小指のつけ根、土踏まずにボールを置いて

ゆっくりと体重をかけます。

 

2.ふくらはぎ

長座に座ります。

アキレス腱の辺りにボールを置いて、膝までの間をごろごろします。

ふくらはぎの外側、内側もごろごろ。

 

膝の裏にボールをあてて、膝を曲げます。

これはリンパですね。

 

3.太腿

同じく長座に座ります。

太腿の裏を膝から付け根まで、ごろごろします。

外側、内側もやります。

 

4.お尻

中殿筋(お尻の横の筋肉)をほぐします。

長座に座り、足を三角に立てます。

ボールを中殿筋の窪みにあてて

手はついたまま、上半身も起こしたままで横を向きます。

上下、左右にゴロゴロします。

骨の上は避けてください。

 

大殿筋をほぐします

仰向けに寝ます。座っていても大丈夫です。

床とお尻の間、ちょっとお尻の上の方にボールを左右2個置きます。

お尻を上下、左右に動かします。

 

5.背中

仰向けに寝ます。

2個のボールを、

腰から少し上、そして肩胛骨の下、上、横を

痛気持ち良い程度にゴロゴロしてください。

たったまま、壁に背中をつけて、

壁と背中の間にボールを挟んでごろごろするのもいいようです。

肩もやってみて下さい。

 

他にも、固いなと思うところがあれば

ボールを使ってほぐしてみて下さい。

 

私は、背中が特にほぐれました。

普段、なかなか手が届かないので出来ないのですが、

この方法だと簡単にほぐれます。

 

1~5全てですが、体重をかけると結構効きます。

「痛い…」というあなたは、無理しないで下さいね。

「痛気持ちいい」という程度にしておいてください。

 

凝っている、固いと思っているところに試してみて下さい。

よく効くので、くれぐれも無理は禁物ですよ。

 

では、今日は簡単ですが、この辺で失礼します。

ここまで読んでいただき

ありがとうございました。

 

スマホとパソコンばかり見ている肩まわりが

とてもスッキリしました。

 

あなたもほぐれるといいですね。

 

おやすみなさい。