おはようございます。

玉城 領子です。

 

今日は少し肌寒く感じますが、花粉はいっぱい飛んでいる様で

私は朝から洗濯を干しながら、鼻がむずむずしています。

 

コロナで、密閉空間は良くないと聞いて

窓は必ず開けて、空気の入れ替えをします。

おかげで、花粉は部屋の中にもいっぱいです。

今日はベッドの上に敷いているフカフカのシーツも干したので

夜はくしゃみの連続になるでしょう。

 

でも、

桜の便りも聞かれて、春本番ですね。

やっぱり、外に出たい~。

なんか、ウキウキします。

 

ところで、今日の話題は軟骨再生です。

テレビで見たんですが、変形性股関節症で軟骨がすり減り

隙間が無くなった股関節に、貧乏ゆすり(ジグリング)をすることで

軟骨が再生したとか…。

ほんとですか。

一日2時間ぐらい、最低3カ月、ジグリングが必要だとか・・・。

 

一日2時間か…。

それなら、誕生日に息子と娘からもらったブルブルマシンですが、

これ、どうでしょう。

結構、軟骨再生に効果あるかもです。

 

私は、今のところ筋トレモードで

よく乗って一日15分×2回です。

今まで、ふくらはぎの奥の筋肉(ヒラメ筋の下の腓腹筋)が固くて

お風呂のマッサージでも、なかなかほぐれなかったのですが

ブルブルマシンに乗ってると、柔らかくなってきました。

それと、肩甲骨回り、

自分では意識しているものの、

肩から脇の下の筋が固くて、肩が前に引っ張られ、

なかなか柔らかくならなかったのです。

ところが、柔らかくなってきました。

やっぱ、ゆするって筋肉がほぐれますね。

 

でも、よっぽどいろんなところが固いのか、ダイエットには今一歩ですが、

少しずつ効果がありそうで、ウフフ(*´艸`*)( ^ω^)・・・です。

 

テレビでは、

ジグリングを、一日2時間、3カ月位続けると

股関節の間の軟骨が再生した‥‥とか。

これって、変形性股関節症の

初期や進行期で、まだ骨にそんなに変形がでていない時にはいいのでしょうが、

骨頭がかなり変形している末期でも大丈夫なのでしょうか。

まだ、研究報告は少ないようですが、どうしても手術に踏み切れないあなたは、

これで痛みがなくなるのなら、試してみてはいかがでしょうか。

 

ところで、ブルブルマシンですが、

かなり脚も振動します。

いままで、これって人口股関節大丈夫かしらと思っていたのですが、

ゆするという動作がいいのなら、

あまりハードにしなければ大丈夫ですよね。

膝とかにもいいかも。

なんかうれしい( ^ω^)・・・、頑張って続けます。

 

では、今日はこの辺りで失礼します。

ここまで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

もうすぐお昼です。

午前中って、脳が活性化しているので、

いろいろなことが、はかどります。

やはり、いいですね。

 

ではでは、午後も有意義に過ごしましょう。