こんにちは!

玉城 領子です。

 

朝、ちょっとゆっくり起きたので、

ヨガをしました。

30分のコースで、程よく汗をかき、

シャワーを浴びたら気分爽快です。

 

あなたは、こんな暑い日をどのようにお過ごしです

今はお昼過ぎ、手元の温度計は35℃‥‥😨、

体感温度はもっとかも、外出は控えた方がよさそうです。

 

でも、運動はしたい。

そんな時にお家ヨガは最適です。

 

1時間はちょっと時間がとれない、というあなたも

30分なら、空いた時間でできますよ。

なにより5時半~23時30分までいろいろなレッスンがあり、

ちょっとやろうかなと思った時にできるのが

私の一番のお気に入りです。

 

えー、変形性股関節症なので、とてもyogaななんてできない‥。

そう思ったあなた、私もそう思っていました。

股関節が動くはずがない・・・、

そう、そう思いますよね。

確かに、手術前の痛くてたまらない末期の方は、

動かす前に痛い…のですから、無理はしないでください。

でも、運動療法をされている方や、人工関節の方なら大丈夫ではないでしょうか。

現に私は、変形性股関節症で両股関節が人工関節です、

もちろん、担当医にも相談済みです。

 

この病気は同じように見えて、一人ずつ症状が違うので

担当医の判断によるのでしょうが、

私の場合は、OKでした。

 

両股関節が人工関節ですが、

先生は「ヨガをやっても大丈夫」といってくださいました。

「くれぐれも、無理にエイやッと曲げないように」とは言われましたが、

最初は筋肉が硬くて、曲げたくても曲がりません。

 

今は、結構曲がります。

先生は、「自然に曲がるなら大丈夫」とおっしゃいます。

 

要は、筋肉が伸びるところまでは大丈夫、

ということなのでしょうね。

 

ヨガのおかげで、随分筋肉が柔らかくなり、

体が伸びて、終わったらとても気持ちがいいです。

 

でも、

最初から気持ちよく、体が伸びていたわけではありません。

 

何といっても変形性股関節症の末期まで痛みに耐えていたので、

筋肉はカチコチでした。

 

姿勢も悪くて、猫背で骨盤は後傾、

お腹の出た典型的な、股関節症の体形でした。

姿勢よくしようとしても、

背中の筋肉が、お腹の筋肉が、腰回りの筋肉が、

脚の筋肉が‥‥、硬くて引っ張られて、体が伸びません。

 

ヨガを始めたのは5年前ですが、

一週間に一度のレッスンに通っていました。

一週間に一度でも、体の調子はかなりよくなりますよ。

筋肉も緩んできますが、やはり限度があります。

私も、骨か…と思うくらいに硬い筋肉が、まだあちこちにありました。

 

ところが、

コロナ自粛で、ヨガのスタジオレッスンが中止され、

どうしようと思っていた矢先、NETでオンラインヨガを見つけました。

これはいい、やってみようと思って4月末に切り替え、

運動不足解消と筋肉の柔軟性の為に、毎日ヨガをすることに決めたのです。

 

そうすると、みるみるうちに体が変ってきました。

具体的に言うと、

背中・お腹・骨盤周り・脚等の、いろりろな筋肉が伸びて、

姿勢がよくなり、動きがしなやかになってきました。

ヨガだけではなく、お風呂でマッサージもしました。

そしたらね、腕もしなやかに動くんですよ。

歩く姿も、とても良い(自画自賛ですが、・・・)。

自粛太りしている私に、

「スタイルいいですね」、といってくださる近所の奥様もいたりして、

背中が伸びたせいでしょうか、

体重は減っていないのですが、これはこれでとてもうれしいで

私はベリーダンスもしているので、

しなやかな動きができることになったのは

とてもうれしい事です。

ダンス系はみんなそうですね。

体が柔らかいときれいに見えます。

 

これみんな、私が

「毎日ヨガをする」という行動を起こしたからです。

 

世の中には、行動を起こすことに歯止めをかけようとすることもあります。

 

「常識」と呼ばれる事がそれなのですが、

古き良き習慣の常識は、その土地土地で大切にされてきています。

そういうものは、私も大切にしたいという気持ちはありますが、

それも、時代によって変化します。

 

それと、そういうものではなくて人の思いこみによるものもありますよね。

 

誰かが、いつ作ったのかもわからない事に

とらわれているののです。

 

私は、自分で自分に制限をかけることはないと思います。

それに、時代とともに、常識って変わります。

 

あなたは、スマホのない生活って考えられますか。

持っている方は、きっと考えられませんよね。

でも、10年前は持ってない人もたくさんいましたよね。

今は、スマホは持っることが前提で話が進みます。

 

ドンドン変わるこの世の中に、今までのままでいい・・

なんていっているあなた、

 

そんな事言ってるうちに、世の中は変わっていきます。

山奥で一人で生活でもしない限り、間違いなく時代の波に乗ってます、

乗らされてるのです。

 

目まぐるしく変わるこの時代に、

思い込みからくる常識に、惑わされすぎないようにしましょうね。

 

変形性股関節症の人に、スポーツは出来ない。

上手く歩けない‥‥。

痛いのは仕方ない・・・。

私は、ここから動けない…。

会社は休めない…。etc.

 

それみーんな、違いますから。

みんな「思いこみ」です。

今は、医学も格段に進歩しています。

あなたが一歩を踏みだすと、みんなできるようになりますよ。

 

人のせいにしてないで、自分で動き出してください。

 

では、今日はこの辺で失礼します。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

おやすみなさい。