こんにちわ、玉城 領子です。

 

今日はマッサージと筋トレについてです。

 

ヨガの先生も、ベリーダンサーのストレッチで先生も、

筋肉は、ほぐしてから鍛える‥‥。

とおっしゃっています。

私もそう思います。

筋トレも大切ですが、まず硬くなった筋肉を

ほぐして動きをよくする。

鍛えるのはそれからのほうが、動きも楽になります。

 

変形股関節症のあなたも、これは覚えておいてください。

 

手術して病院で言われたリハビリは、

入院して歩けない期間があるので、

筋肉が衰えないようにという事ですので、もちろん必要です。

ただそれ以上の筋トレは、

まず、固くなった筋肉をほぐしてからにしましょう。

その方が、歩くのも楽になりますし、効果的です。

その上で、筋トレもしましょう。

やり方は、マッサージの後で紹介します。

 

では、マッサージです。

私が何度もお話している脚のマッサージ、

是非、毎日やってみて下さい。

 

前回、足の裏を説明しましたので

今回はふくらはぎです、

いつやってもいいのですが、

お風呂で湯船に浸かりながらすると、

更に効果的です。

 

1、座って足を曲げ、若干外側に倒します。

足首からひざにむかって、両手を上と下、脛とふくらはぎの筋肉を引きはがすように揉みます。

親指は内側にきます。

2.次に、足首からふくらはぎを、両手で左右からつかみます。

その時、親指が上(脛側)、そのほかの指がふくらはぎの裏にします。

3.ふくらはぎの裏の筋肉の割れ目に指をかけ、外側に引きはがすように揉んでいきます。

4.膝の裏を両手でつかんで、掘るようにもみます。リンパを流します。

5.両手で、足首から膝にむかって、脛の横をさすりあげます。

6.反対側のふくらはぎも同じようにします。

以上。

足の裏、足首の後にふくらはぎをマッサージするといいですね。

この後、太腿、お尻と続きます。

全部を続けて行うと、足が都ても軽くなります。

歩くのも楽になるし、

あ尻の筋肉が柔らかくなると、前屈が楽になりますよ。

 

 

ここで、変形性股関節症のおさらいをしておきます。

もうご存知だと思いますが、変形性股関節症って、

股関節の軟骨が摩耗することで関節が変形していく病気です。

関節痛の大半を占めていて、

日本に300万~500万人いると推定され、

その多くが女性です。

 

どうして、変形性股関節症になるのでしょうか、

その原因は8割の人が、寛骨臼形成不全と言われています。

若い時は症状が出ない事が多いのも特徴で、

学生時代はスポーツをしていたという方も多いです。

それが、社会人になり、運動することが減り

体重の増加や、加齢による筋肉や骨の衰えなどで

進行に拍車がかかるようです。

 

変形性股関節症で股関節の機能が悪くなると、

ロコモティブシンドローム(運動器症候群・略称=ロコモ)を

引き起こす可能性もあると股関節学会理事の高平先生が

「壮快」2020年6月号の「股関節痛は治せる」の中でおっしゃっています。

ロコモは、寝たきりになる可能性もあるので、

一日も早く治療することが大切です。

 

変形性股関節症は、早期に発見されると、

初期の段階なら、運動療法や生活の改善で

進行の予防や痛みの改善も可能です。

なので、

なんか腰がだるい、

靴日が履きにくい

座っていて足が組みにくい

歩き初めに、股関節が痛いが歩いているうちに消える

というような症状があるあなたは、早めに整形外科を受診して

原因を究明してください。

 

ここで押えていただきたいのは、完治するのではなく

進行を抑えるというところです。

放って置いたら間違いなく状態は進行します。

 

トレンデレンブルグ歩行というようですが

足の長さに左右差がでて、上半身をゆすって歩くようになれば、

症状はかなり進行しています。

 

私は、この状態になれば、手術をお勧めします。

 

手術を躊躇している一番の原因は、

手術に対する不安と恐怖、それに術後の経過ではないでしょうか。

これについては、個々人の状態にもよるので

主治医の先生とじっくりお話して、ご本人が決めていただくことになりますが、

手術の技術は、飛躍的に進歩しています。

 

私は、痛みを我慢して過ごすよりは、

快適な生活を取り戻してほしいと思います。

 

痛みを我慢して生活していても、

ロコモになると、

骨や関節、運動器の機能が衰えて、

日常的に身体を動かすのが困難になり、

それが、各臓器に影響を及ぼし、

寝たきりや要介護の状態になるとも書いていました。

 

家で悶々と、痛みに耐えているなら

是非、主治医と相談してくださいね。

 

私は、手術で楽しい毎日を手に入れました。

勿論、手術しただけではなく、

マッサージも筋トレもやりました。

前回にご紹介した動画「鷹の選択」と、

なんとなく似たような…、

違うような…。

そんな辛いものではなかったです。

むしろ、痛みがなくなって、マッサージや筋トレをするたびに

よくなっていくので楽しかったです。

 

今は、手術前の生活とは、まるっきり違った

夢も希望もある生活です。

 

あなたの決断が、明るく楽しい未来へと続くものでありますように。

 

では、今日はこの辺で失礼します。

ここまで読んでいただき、

ありがとうございました。