こんばんわ、玉城 領子です。

 

今日も夕方からものすごい雨量の雨でした。

車で外に出ていた私は、

ガレージに車を入れるのに、ほんの少し外に出てのですが

ずぶ濡れになってしましました。

勿論、傘はさしていましたよ。

それでも、ずぶ濡れです。

 

今晩も、まだ降るようです。

川の水嵩も増えています、

近づかないようにしましょうね。

 

さて今日は、お尻の筋肉の超簡単なほぐし方です。

いろいろなマッサージはありますが、

これは、超簡単です。

 

ヨガで教えてもらったのですが、簡単なので

是非あなたもやってみてください。

 

私はこれで、開きにくかった右股関節が

胡坐の時、左と同じように開くようになりました。

 

やり方ですが、

1.まず、正座で、両手をまえにつきます。

2.両手を右に移動し、右のお尻を床について横座りになります。

両手は、右について体を支えます。

左脚は楽な位置で大丈夫です。

3.そのまま、床についた右のお尻を床にこすりながら揺らします。

4.手の位置を少しずらしながら、ほぐしたいお尻の筋肉の位置を変えます。

5.反対側も行いましょう。

 

ゴリゴリっとするところがあれば、固まっている筋肉です。

私は、最初は硬いところばかりで、

筋肉が固まったというより、骨かと思うくらい硬かったのです。

今も、お尻の右の骨盤の横の辺りから、

お尻の後ろの骨盤の一番下の当たりがまだゴリゴリしています。

 

お尻の横の中殿筋や、その奥の小殿筋、

後ろの大殿筋をほぐしましょう。

 

でも、やりすぎはいけないので、

「いた気持ちいい」程度にして下さいね。

 

勿論、テニスボールを使ってほぐしても大丈夫ですよ、

 

あなたのやりやすい方で、難しい事は考えないで、

硬いと思うところを、ほぐしてください。

 

お風呂でのマッサージは、お尻がなかなかやりにくいのですが、

これなら、テレビを見ながらで大丈夫です。

 

「自分の体と向き合って…」とヨガでよく言われるのですが、

自分の体と向き合うっていうのは、

自分の体のどこが硬いのか、どう動かせば痛いのか、

よく見て感じることだとおもいます。

 

あなたが感じた硬いところを、ほぐしてください。

やり方はどんなでもいいのです。

私も自分でやってみて、これはいいと思った方法は紹介していますが

あなたに合った方法を選んでください。

ほぐれれば、動かしやすさは格段に変わります。

 

是非やってみて下さい。

ますは筋肉を柔らかくしましょう。

それから、軽い筋トレですね。

 

今まで出来なかった姿勢が、

楽にできるようになる‥‥。

ワクワクしてきますね。

 

では、今日はこの辺で失礼します。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

おやすみなさい。